中古レコ屋のあくび指南〜のんびり音を聴きませう

大阪・難波にある中古レコード店 レコードショップNAKA2号店のブログです。

UFOようっとな!!今日の新入荷はなんとあの「謎の円盤UFO」のレアーな日本オリジナルテーマ曲シングル盤だったりなんかしちゃったりして!!

「謎の円盤UFO」…サンダーバードでお馴染みのジェリー・アンダーソン製作総指揮による本格SFドラマの草分け的存在で、アンダーソンならこれ!ってお方も多い名作品(70年放送)。サンダーバードみたいなお子様向けのマリオネ劇ではありませんですよ。実写です、実写。私は去年のCSスーパーチャンネルのジェリー・アンダーソン・アワーで見たんですが、エド・ビショップ演じる司令官ストレイカー(日本語吹替版では広川太一朗が声を担当…で冒頭のバカな一文↑)がかなりいいんです。ただ宇宙人との闘争をドタバタと描くんじゃなくて、人間性とか家族の絆的な事も同時に展開される…う〜ん、大人が見ても面白いなぁ。あと映像が今見てもスタイリッシュ!!エリス中尉のパープル未来ヘア、お洒落です。

そんなカルト人気ドラマ「謎の円盤UFO」の本編放送では使用されませんでしたが、日本独自テーマがシングル発売されちゃってるんですね。歌うはステージ101や「帰ってきたウルトラマン」等のテーマで知られる若子内悦郎さん。小野崎孝輔作編曲による完全オリジナル作品ですが、B面の「シャドーのテーマ」と共に何故か物語に妙にマッチしてる気がします!!珍曲+名曲。数年前に初CD化された懐かしドラマ系コンピはもちろん廃盤になってしまっております。ジャケットにはご覧の通りドラマの写真が使用されてて、コレクト魂くすぐるでしょ!?
盤・ジャケットどちらの状態もまぁまぁ良好の部類、3800円です。

NTV系放映外国TV映画「謎の円盤UFO」主題歌
若子内悦郎/謎の円盤UFO(C/W シャドーのマーチ) 3800円

クルセイダーズといえば'70年代後半のクロス・オーヴァー・フュージョン時代が一般的なわけですが。今日はそのクロス・オーヴァー前期、モータウン傘下のCHISAからリリースされたレコが入ってきました。

jazz crusadersTHE JAZZ CRUSADERS/ old socks, new shoes (CHISA)
CHISAレーベルはモータウン社長:ベリー・ゴーディJRが作ったジャズ・レーベル。いい具合にソウル・ジャズしてます、このアルバム。帯には“ロック・ジャズ”なんて言葉が書かれてますけど、やたらとロックとくっつけて売ってた時代らしいフレーズ。全然ロックっぽくないですがね。
B面の「jazz!」って曲がストレート・ジャズになってますね。タイトル通りってとこでしょうか。ジョー・サンプルの鍵盤プレイがやたら華麗です。
ビートルズ・カヴァー「golden slumbers」は、はっきりいって微妙な出来具合・・。彼らに限らず、ビートルズ・カヴァーってもはやあまり魅力を感じなかったりしませんか?
ラストの「way back home」は最も迫力ある演奏に。熱いプレイなんですが肩の力は抜けている・・後のクルセイダーズの魅力が見え隠れしてもいます。
日本盤帯付、1800円。

vicky本日の新入荷です。60年代に日本でも大活躍した欧羅巴アイドル・ヴィッキーちゃんのシングルがザクザクっと入ってきたんで、まとめて放出。名づけて「VICKY LOVES YOU!」特集でございます。


v_mizuiroヴィッキーは元々ギリシャ生まれでドイツ育ち6ヶ国語を操るマルチリンガルだったので国籍不明感のあるアイドルですが、ここ日本では何故かフレンチアイドルとして語られることが多いようです。それもこの1967年度ユーロヴィジョンコンテスト第4位に輝いたデビュー曲v_mizuiro2「恋はみずいろ」(仏語)のヒットに起因するところが大きいのでは?ジャケットは一番フレンチ顔です。珍しい販促カード付です!!カワイイ。裏面には「恋はみずいろ」の歌詞と日本で同曲を歌っていた森山良子の顔写真が!1800円
※写真は光が入って色が薄くなってますが、実物はキレイです!


v_asamade続いては68年の「朝まで踊って」、二度目の来日を記念してリリースされました。ジャケットで踊り狂うヴィッキー、ダンサブルナンバーか!?と思いきやちょっとハッピーくらいの曲(笑)。個人的にはB面の「サンシャイン・ボーイ」が好きです。ペトゥラ・クラークを思わせるラヴリーな曲、ドイツではシングルとしてリリースされてるみたい。リズミックな楽曲で表現力の幅を見せ付けます。舌足らずな英語もグッと来る!!美品 1800円



v_chocolate68年のサンレモで大ヒットした「カーザ・ビアンカ(白い家)」に続くシングル「私の好きなチョコレート」(日本語)です。外国人歌手による日本語カヴァにありがちな鼻にかかるしゃくりあげ唱法が端々に見られますけども、ヴィッキーの日本語は上手いですね。イントネーションがしっかりしてます。ノヴェルティ風のジャケットに「チョコ人気投票実施中」の文字が面白い。美品 1800円


v_jujikaメリー・ホプキンのカヴァでヒットした「悲しき天使」に次ぐシングル「白い十字架」(日本語)。大人と子供の間で揺れる乙女心ってやつを、ちょっとフォーキーなアレンジで歌ってます。ジャケットのお顔が少女と呼ぶには…ですが、中ページで使用されてる写真はしなを作ってめちゃ可愛いのに。選択ミス?メイク方法がちあきなおみとかぶるんだよなぁ。プリティな中写真は店まで見にきてください。1500円

他にも勿論大ヒット曲から珍しいコンパクト盤・70年代作品などいろいろ取り揃えております。ヴィッキー・ラヴズ・ユー!!シングル盤特集コーナーにて展開中です。

今日の新入荷は各年代のアイドル目白押しです。

okumura chiyo奥村チヨ/ ゴールデン☆ベスト(東芝EMI)
まずは'60年代、最もコケティッシュな存在であり、さらにセクシーな魅力を備えていたアイドル:奥村チヨのベスト盤から。「恋狂い」「恋泥棒」「恋の奴隷」「北国の青い空」等々ヒット曲完全網羅の全20曲収録。未開封、1480円


idol_1谷ちえ子、紅屋おかめ他/ コロムビア・アイドル・アーカイブス〜女の子編 vol.1(コロムビア)
ジャケット写真がたくさん載せてありますが、どれもこれもB級の匂いプンプンしてます!ポップス好きならこういった裏側に隠れた歌もきっちり押さえとかねば!!未開封、1820円


idol_2ちなみにこのCDに収録されてる、「谷ちえ子/ 花の女子校 数え歌」はシングル盤在庫あります。1200円





julie沢田研二/ Julie(ユニバーサル)
やっぱジュリーでしょ、アイドルって言葉が一番に合う男性アーティストは!!タイガース在籍中にリリースされたファースト・ソロ。全曲作詞・安井かずみ、作曲・村井邦彦、編曲・東海林修という構成。未開封、1560円


『エンケン特集』追加しました。レコードもCDもいいやつあります!

URCはっぴいえんど、ジャックス他/ ニューロックの夜明け URC編(東芝EMI)
なんてアングラ・レコード・クラブらしい選曲!!はっぴいえんどの狂ったような演奏、高石友也とジャックスまさかの共演、危なすぎる!三上寛 with 山下洋輔トリオ・・まさにロックの夜明けだ!エンケン好きな方ならこの世界を受け入れられるはず・・・。1200円


minami三波春夫/ 三波春夫ワールド全曲集〜歌芸の軌跡〜ザッツエンターテイメント(テイチク)
遠藤賢司が愛する純音楽家の一人が三波春夫大先生なのであります!このCD聴くと、先生が並みの歌手、浪曲師とは違うのがすぐにわかる!一曲目「ルパン音頭」の痛快な歌唱に度肝を抜かれ、「しんちゃん音頭」における、ラテン+音頭な構成に感動。“これが日本の宝です”この決め台詞は三波先生に一番はまる言葉ですな。1900円



他に「満足できるかな」のLPやらも出してます。のぞいてみて下さいね〜!!

いろいろとバタバタしております。今日の新入荷レコは簡単にご紹介。って写真だけです、すいません・・・。
st

サントラLP入荷しました。日本盤('70年〜'80年代プレス盤)が多いです。ラロ・シフリン、フランシス・レイ、フィリップ・サルド等・・。CDの充実もなかなかな我が店、レコードも徐々に揃ってきております。


買取のほうも、洋画・邦画問わず強化中です!試しに持ってきてください、きっちり払わせていただきますので!!

歌謡曲中心にシングル盤入荷です。少しご紹介。


wada akiko和田アキ子/ 笑って許して(RCA)
ゴッドねーちゃんのテーマソングといってもいいでしょう!久々に入荷してきました。アッコさんファンは最低でもこの曲と「古い日記」だけは所有しておかないと!状態も良好、1200円




oshida大信田礼子/ ノックは無用(SONY)
'70年代初頭のお茶の間を気まずくしていたこと間違いなしのセクシーさ!なんといっても『プレイガール』ですよね、お父さん!!ヒットした「女はそれを我慢できない」に続くシングル・ヒットがこの盤。大信田礼子のシングル盤で一番セクシーなジャケットだと思うんですが。綺麗な人ですなぁ・・。1000円




zooZOO/ 鳩が来る(ワーナー)
ワイルドワンズの植田芳暁が率いる'70年代のグループのシングル盤。響くパーカッション!!踊らずにいられませんから!作曲はワイルドワンズの加瀬邦彦。GSの中でもソフトロック寄りのサウンドを作ってましたが、この曲もソフトロック・コンピに入れたくなるなぁ。B面「エトセトラ」のアナーキーな歌詞(千家和也が担当)も要注目!600円

↑このページのトップヘ