中古レコ屋のあくび指南〜のんびり音を聴きませう

大阪・難波にある中古レコード店 レコードショップNAKA2号店のブログです。

明日6日から15日まで阪急梅田三番街にて出張セール開催です。
CD、レコード共に充実の内容となってます。CDは最新J-POPからクラシック・ジャズまできっちりと揃えました。レコードは歌謡曲、ニューミュージックがいい感じ!ジャズやイージーリスニングもあります。

お問合せは下記まで。
梅田ナカイ楽器(株) TEL:06-6376-0587

soundtrackモリコーネ!ロータ!トロヴァヨーリ!ナシンベーネ!・・・サントラ盤特集開始です!!
マカロニ・ウエスタンやホラー映画等、サントラ盤を輸入盤CD中心に集めてみました。どれもこれもジャケットよし!音よし!の名盤ばかりでございます。


ひとことでサントラといってもいろんなタイプがあるもんです。オーケストラを使ったスコアだったり、ギターやマンドリン、ピアノを用いた小品だったり、歌ものばかり収録されてたり・・・サントラに対する知識が無かった僕にとってほんとに良い勉強をさせてもらったなぁと感じてます。モリコーネの圧倒的作品数にいまだ驚きを隠せませんし・・


サントラ・ファンの方、WANTEDしちゃいますよ!是非ともご来店の程よろしくお願いします。




2ff78bf2.jpg新年あけましておめでとうございます。今年もRECORDSHOP NAKA 2号店をどうぞよろしくお願いいたします。
本日3日より初売り開始しました!今年も日本橋界隈は多くの人で賑わっています。用意していた新入荷レコ&CDを続々出荷してるんですけど、ありがたいことに飛ぶように売れちゃいました。明日からも出します!是非ご来店の程よろしくです!

今年初のCD特集は予告してました通り“SOUND TRACK AU GO-GO!!”サントラ盤を集めてみました。詳しくは明日のブログに書きますね。

梅田3番街でのセールも目前に迫ってます。こちらもこのブログで詳細を後日お伝えします!
新年からフル駆動の我が店、果たして1年スタミナはもつのか?もたせてみせますとも!

さてさて皆様いよいよ今年も大トリ、大晦日となってしまいました。
只今今年最後の営業中(今日は午後6時まで営業します)!!
なかなか「終わり良ければ全て良し」とはいかないものですけど、この一年良い事があった人も無かった人も、良いレコに当たった人も当たらなかった人も今日は平穏無事に過ごせると良いですなぁ…

今年はこのNAKA2号店ちょっと頑張りましたよ。これまでよりも沢山良い音楽をお届けできたのではないかと思っています。もの凄く手前味噌ですけど。良いレコード・CDが入ると働いている私達スタッフも嬉しく楽しいものです。それがお客様の喜びに繋がるならこんな良い事ってないですよね〜と改めて思った一年でした。とは言え「これでOK」の限界の無い仕事ですから、まだまだ頑張りが足りませんね。その辺は来年の更なる頑張りを以ってお応えしていくところです!!

ハナレグミ締めはまさにこんな感じ。今年は個人的にも店内BGMとしても大変お世話になったハナレグミ1st「音タイム」より「一日の終わりに」を聴きたい気分。

  出会えた人たち 言葉をありがとう
  名もなき人たち 風景をありがとう
  これで今日はさよなら 汗もよくかいたし
  湯舟につかったら ゆっくり眠ろう


なんていい歌かね!!
今年は格別のご愛顧誠にありがとうございました。来年も良いレコ・CDを、良い音楽をご紹介していきたいと思ってますのでどうぞ宜しくお願いします。皆様とはお店で、そしてこのブログでお会いしたい!!

年始の営業は3日からですからね!!
(6時までまだ営業してますから来て下さいね)

今年2005年も残す所あと2日です!!今年はなかなかの飛躍年となったのではないかなぁと自分で自分を誉めてあげる寂しい店、Record Shop NAKA2号店はもちろん本日も営業中。大晦日の明日まできっちり働かしてもらいますえ。さてさて年末だからってやっつけ仕事は出来ません!!今日も良い音楽を出荷していきましょうかな。

ジャカランダ本日の新入荷はLuis Bonfa'/JACARANDAのUS盤となっておりますルイス・ボンファですよ!!ボンファ。そう、あの「黒いオルフェ」のテーマの作曲者で知られるブラジル音楽界きっての天才ミュージシャンであります。そのボンファが73年に制作したブラジリアンフュージョンの大名盤「JACARANDA」が我が店にも遂に入荷しましたよ。いや〜待ち侘びました。アレンジをエウミール・デオダートが担当している縁もあってアイルト・モレイラやスタンリー・クラーク、ジョン・トロペイなど、同時期にCTIで制作されていたデオダートのアルバム「DEODATO 2」の参加陣がここでもグルーヴィなクロスオーヴァーサウンドを奏でています。またデオダートって人は編曲をやらせたらピカイチの人で…ツボを心得た音作り、嗚呼なんとかっこいいことでしょう!!「JACARANDA」はボンファのベストワークだと言う人も結構いらっしゃるようですが、私もそう思って憚らない一人であります。

今回の入荷はUS盤となっています。RANWOOD RECORDSからのリリースなのですが、インナースリーブのデザインがかなり素敵なんですよ。こういう事があるとUS盤でも結構嬉しかったりしますよね〜♪スリーブさぁブラジルものの出荷は年内これで最後となってしまうでしょうか!?それはお客様である皆様にかかっておる所なのですが、まだあるやも知れませんぞ、ぐひひ。年始(3日からの営業です!!)からもズバンズバン出しちゃいますからね、お楽しみに。

LUIS BONFA'/JACARANDA (US RANWOOD) 状態良好!! 2800円

31d6a18c.jpg朝からジャズのレコード入荷で今日もごきげんです。
GERRY MULLIGANとCHET BAKER・・並んで写るとかっこよさ倍増の2人が送る良質ジャズ盤「reunion with Chet Baker」。録音は'57年、クール・ジャズを先導したGERRY MULLIGANとCHET BAKERのコンビ再び。
気持ちいいホーンの音に控えめに、だけどしっかりとキープされるリズム隊。ドラムスはDAVE BAILEYですね。納得のテクニック!

残念ながらブラック・レーベル、カラーロゴ・・リイシュー盤です。状態は良好。爽やかに新年を迎えたいならこのレコードなんか聴くといいと思いまっせ!!


GERRY MULLIGAN/ reunion with Chet Baker (pacific jazz) 1800円

3bd50d84.jpg大掃除と棚卸し・・年末の2大苦行をこなしております。毎年のこととはいえしんどいね。今年付いた埃は今年の内に落としてしまおう!と心を奮い立たせてみても、それなりの大きさを誇る我が店、掃除はなかなか大変であります。


ちょっと休憩!追い込まれた心を浄化させてくれる音を聴こう!美しい『MAIDEN VOYAGE』を流しながらちょっと今年を振り返ってみたりしようかな・・・


ジャズ&ワールド・ミュージック、この2ジャンル強化を目指すところから今年ははじまりました。よく売れるというのももちろんありますし、スタッフが2人とも非ロック音楽にはまっているというのも大きな理由のひとつ。素敵なジャケットが多いというのもあったし、「ジャズ」「ワールド・ミュージック」というジャンルから広がっている音楽が多岐に渡っていて、そのため他のジャンルも強化されていくのではないか?と思ったのもありました。結果はというと・・・十分ではないにしろ、以前に比べると格段に“変わった盤”が増えていると思います。目指すところの“おもろい店”に近づいてはいるのかな・・・

ブログをはじめたっていうのも大きな出来事でした。MSN時代から“毎日更新”を決まり事にしてなんとか続けてきたのです。正直「さぼりたいの〜」なんて思った事も相当ありましたけど。新入荷やイベント、店の変化といったことを随時お知らせできる・・不思議とやる気に繋がっていくんですよね!さらにブログで取り上げるアーティストやレコードについて調べたり聴いたりする内に知らなかった事を随分勉強できました。自分の無知を知る・・レコ屋店員としては大事なことだと実感した次第です。


最後の「dolphin dance」がはじまりました。聴き終わったら棚卸し再開です。はぁ・・・
年内休まず営業します。ブログも休まず(?)書きます。年末年始の出荷状況はこのブログで確認してくださいね!



HERBIE HANCOCK/ maiden voyage (bluenote) 2300円

↑このページのトップヘ