中古レコ屋のあくび指南〜のんびり音を聴きませう

大阪・難波にある中古レコード店 レコードショップNAKA2号店のブログです。

e5ee21c0.jpg寒いんです!「大寒」とはよくいったもので、入口常時オープン状態の我が店には酷な気温であります。
こんなときは“砂糖不使用”とでっかく書かれた、ジョージア・エンブレム・カフェオレを飲みながら温かい音を聴くのが一番!店のBGMはいつもにも増してあったかサウンド全開です。

今プレイしてるのは『COALKITCHEN/ thirsty or not...choose your flavor』。
77年リリースのAORアルバム。80年代にブラコンのヒット曲をとばしたCHAMPAIGNというグループの前身バンド(だったはず・・)。ダンサブルな「fallin' in love」からはじまるこのLP、ミディアム・バラードが出色の出来栄え!!A面5曲目「share a good thing」の素晴らしさたるや・・一人で聴いているのがなぜか悔しくなりますわ。綺麗な女性と一緒に聴きたい曲トップ5に入ります!
B面はアヴェレージ・ホワイト・バンドばりのファンキー・トラックが多目。DJ諸氏はB面に要注目ですかな!?
全体を通して感じられるほのかな80's、ブラコン臭がいい感じです。SOSバンド好きな人なんかに気に入られそう。

もちろん販売してます!AORコーナーに飾ってます!


COALKITCHEN/ thirsty or not...choose your flavor (epic) US盤 白レーベル 1500円

3076cb2d.jpgクラシック愛好家の方の買取の中に混じっていた数枚のオーディオ・チェック用レコード。その中にピカリと光る代物が!「ゼロ戦/アスファルト」であります。
日本のジャズ・フュージョンにもレアグルーヴの並が押し寄せて幾星月。ゼロ戦の名は僕も聞いたことがあるし、写真でジャケットも確認済。肝心の音だけ聴いた事がなかったという、なんともはがゆい状況。待望の入荷(ファーストアルバム:サンライズはありませんでした・・)でやっと音を聴く事ができました。

ベース音の響きに圧倒され、心地よい横揺れ感に魅了される約40分。「こりゃ〜いい値段するはずやわ・・」とひとりで納得。CDでリイシューもされてます。がしかし!やはりアナログですわなぁ・・

オーディオ・チェック用ということはすなわち非売品ということですから数の少ないのは間違いないところです。それに内容がこれだけファンキー&グルーヴィーときたらねぇ。目立つところに飾りたくなるってもんですわ。ゲットしに来てください!


ゼロ戦/アスファルト (victor) 3800円

好評のクラシックBOXLP1000円コーナーに追加しました。オペラ中心です。ヴェルディ、モーツァルトはじめ定番もの多数。
いつものように3枚組でも5枚組でも8枚組でもぜ〜んぶ1000円!


今日はこの箱ものの出荷準備に追われてゆっくりとブログで紹介するレコードを選べませんでした・・・おもしろいレコ入ってます。明日ゆっくり紹介できたらと思ってる次第であります。

military_ros
「弘法、筆を選ばず」

達人は道具の良し悪しを問題にしないと言う事の例えですが、本日の新入荷レコはこんな言葉を思わず浮かべるものでした。「エドムンド・ロス/日本軍歌集」、今日のお客様です。別に軍歌が良し悪しとか言うことではなく、ラテンムード界の大物エドムンド・ロスともなると取り上げる題材を選ばないのだなぁと言う事です。ラテンと軍歌とはまぁ地球上の位置関係においてもおおよそ対極にあるような存在の気がするのですが、素人考えでしょうか。

しかしながらあの勇ましい軍歌の名曲をビックリするようなアレンジでやっておられます。「月月火水木金金」「同期の桜」はサンバアレンジ、「荒鷲の歌」「ラバウル小唄」はボレロ風…他にもパソ・ドブレ、メレンゲ、チャチャ等々リズミカル且つダンサブルに仕上げています。ある意味モンドと言っても良いかもしれない面白さ!!ジャケットの旭日の丸旗をバックに手を広げるロスは、さながらシュールレアリスティックですね。ジャケット・盤共に良好、残念ながら帯はありませんが、この面白さを判って頂けるお客様に変われる事を祈るばかりです。

他にもラテンムードのレコードちょいと入っておりますので、是非どうぞ!!

エドムンド・ロス/日本軍歌集 (KING) 1200円

阪急梅田三番街でのCD・レコードセールも無事終了いたしまして、ご来場、ご購入戴きました皆様どうもありがとうございました。

さぁて本日より再び本拠地でありますここ2号店に全力を注いでいきたい所存であります。まずは新入荷レコードの紹介から。昨年末からやっておりました落語レコード特集「にごうてんのらくごのご」も好評の内に幕を閉じたわけですが、大阪いや日本を代表するもう一つの娯楽演芸のレコードが入荷しております。LP「やすし・きよしの漫才独演会(実況録音盤)」!!やすきよ西川きよしと言えばもはや関西お笑い界の首領(ドン)です。我々関西に育ち関西に住む人間にとってやすきよはDNAに組み込まれていると言っても過言で無い存在。怒りを表す時は「怒るでしかし」、メガネを外せば「メガネ、メガネ…」、手を合わせる時は「マンマンチャンアーン」。関西人の8割は条件反射の如くこの行動をとる事でしょう。やすきよリボ核酸の働きによるものです。そんなMr.漫才師の横山やすし・西川きよしの漫才独演会のレコード。懐かしの「花王名人劇場」(国立劇場演芸場)での収録によるもので、同昭和55年上方漫才大賞を受賞した黄金期の漫才を3本と林家木久蔵を迎えた対談、アンコール漫才が入ったおおよそ1時間の目くるめくやすきよワールドへご招待!!ライナーには構成作家・尾上たかしによるやすきよインタビューが掲載されており、これがまた面白い!!!!代表作と言うものが思いつかないという話の件で「代表作みたいのんは作ったら損。代表作、作ったら引退作や」と答える2人は、まさに『漫才に魂を売った人』です。カッコイイ!!状態は良好、帯も残ってま。

LP「やすし・きよしの漫才独演会(実況録音盤)」 帯付 2000円

漫才・落語等演芸モノのレコード・CD高価買取しますよ〜特に上方モノ。あと笑芸人さんの歌モノレコードやDVDなんかも高価買取対象ですので是非とも宜しくどうぞ。

TEL:06-6631-0571
E-mail:rs_naka_second@hotmail.co.jp

レコードコレクターズ最新号にリイシュー・ベスト10が載ってます。この記事見ながら自分的リイシューベスト10を考えること・・この行為は毎年やってるんですけど4、5枚選ぶと後が続かなくなるんですね。そんなに幅広くリイシューCD買って無いもの!

coltraneダントツに聴いたのが「JOHN COLTRANE/ one down,one up」 です。いまだにダントツに聴いてると言ったほうが正しいか。「om」なんかも聴くんだけど、この時期のコルトレーン・サウンドがやはり1番好きなんだなぁ・・と思いを馳せることしばし。マッコイ・タイナー最高!


・今週はクラシック箱をまた追加するつもりです。オペラがまだまだ大量にありますんでお楽しみに。
・歌謡曲、アイドル関係のCD買取激強化中!正月明けからの凄まじい売れっぷり、人気ぶりに驚いております。若い頃の聖子ちゃん大歓迎!松本隆、筒美京平関係も合わせて強化中です!持ってきてくださいませ!
・USセカンド・プレスですがエロール・ガーナー、ヴィクター・フェルドマン、テディ・ウイルソン等ジャズLP出荷しました。ムード関係のペラジャケ盤も追加してます。

ec758ec0.jpg阪急三番街CD・レコードセールもいよいよ明日までとなりました。たったいま最後の追加分を作成し終わったところです。LP、CDを大量にぶちこみまっせ!!
一度行かれたという方、商品入れ替わってます!もう一度是非どうぞ!!まだ行かれてない方、明日までです。ぜひご来場の程よろしくお願いします!!


こんなに雨降ったのってほんとひさしぶりだ・・・すごい暖かいし。

↑このページのトップヘ