中古レコ屋のあくび指南〜のんびり音を聴きませう

大阪・難波にある中古レコード店 レコードショップNAKA2号店のブログです。

昨日の弘田三枝子に続いて今日も60年代歌謡曲盤をご紹介。

ashitaninarebaザ・ピーナッツ/ 明日になれば 他全4曲(SS-152)
宮川ポップスの申し子といえばなんといってもピーナッツです!こんなに躍動感あふれるピーナッツのお二人、他のジャケットだと味わえません。
安井かずみ:作詞、宮川泰:作曲のタイトル曲を除いて、他の3曲は全て海外ヒット曲の日本語カヴァーを収録。フランス・ギャルの「天使のためいき」がいい感じですなぁ。この曲も日本語詞は安井かずみが担当。ZUZUワールド全開です。「悲恋」「天使のささやき」も見事なカヴァー・ポップスに仕上がってます。さすがは宮川泰!!
ジャケット、盤とも良好なコンディション。2500円です。




“パンチのミコちゃん”からちょっと大人に成長したのが窺える素敵なLPです、ヒット・キット・ミコ 第1集。入荷しちゃったんですが、ダブルジャケットを開くと帯がヒラヒラと落ちてしまいます・・半分に切れてました。かなりガックリですが紹介せずにはいられない作品ですので。



hirota mieko_1hirota mieko_2







弘田三枝子/ ヒット・キット・ミコ 第1集(日本コロムビア)
東芝時代より格段に“歌手”って感じがします。曲も関係してるのでしょう。「ナポリは恋人」「砂に消えた涙」「ほほにかかる涙」等じっくりと歌い上げてます。
さてコンディションですが。先述の通り帯は半分に切れちゃってます(写真参照)。ジャケットは抜けもなく良好なのですが、盤はB面1〜4曲目にかけてプチノイズが入る箇所あり。A面は良好です(何故にこんなにも差が・・・)。3800円付けてます。


アイドルは彼女のようであるべきだと思っております。桜田淳子・・絶句させられた引退の仕方がなんとも印象的なわけですが、全盛期のアイドルとしての価値はいささかも下がることはありません。顔も一番かわいいし(異論ありましょうが・・)。美脚だし(確認はこの動画で!)。

sakurada当時は山口百恵を凌駕する人気を誇っていた彼女の4作品が紙ジャケにて入荷しました。“クローン・ユア・メモリーズ”か・・なかなかいいキャッチフレーズですな。個人的には恥ずかしさ全開のセリフが逆にたまらん!『青春前期』が一押し。いきなり詩の朗読からスタートするんですから。「わたし 生一本の性格だし もし失恋なんてことになったらダメだと思うの」ってセルフ、彼女以外誰にも似合わんでしょう!さすがは真性アイドル。

『ベストコレクション'76』のみ歌詞カードが入ってません・・。その他は完品。状態はピカピカです。『ベストコレクション'75』2000円、『青春前期』『私の素顔』『ベストコレクション'76』各1500円。


今日はオールディーズからご紹介。「けんかでデート」と言えばポールとポーラの大ヒット曲!しかし英国からこんな二番煎じ組の登場です。

cadets_quarrel本日の新入荷、英国のポールとポーラことザ・キャデッツ(ジミーとエイリーン)の63年のシングル「けんかでデート」となっております。まぁ俗にいう所の「本命盤」ってやつですか。当時アメリカで大ヒットとなった「けんかでデート(FIRST QUARREL)」を「OUR FIRST QUARREL(邦題は一緒)」と改題してカヴァしてます。曲はご存知の通り、けんかしちゃ仲直り…ってな甘々なラヴソング。ご本家よりもキュート感があるのは、若い頃の雪村いづみチックなファニーヴォイスを持つエイリーンちゃんのおかげでしょうか。可愛らしく仕上がってます。

B面の「ヘロー・トラブル」はうって変わったカントリー調が小気味いい楽曲。二人の息もピッタリでこちらもなかなかの佳曲です。あと当時のヒットポップスという事で時代を感じるライナーの書きっぷりもたまりません!「人気ロックグループ、ザ・キャデッツのカワイコちゃん」やら「“イカス!”“シビレル!”と大評判」などなど。チャンピオンの表記「チャンピォン」もご愛嬌。本国イギリスではDECCAからこの「けんかでデート」をリリースした後、PYEへ移って何枚かのシングルをリリースしてるようですが、いずれも鳴かず飛ばず…なのかな?日本でリリースされてるかはちょっと存じ上げないです。悲しき一発屋。されど現在ではご本家を軽く凌ぐレアーな一品になりました。

ジャケットに若干のシミと盤の型が出てますが、これはエンベロープジャケの宿命。盤も少しスレがありますが、40年以上の経年を考えると良好と言えるでしょう。5800円。

THE CADETS(JIMMY&EILEEN)/Our First Quarrel(KING)

マンボの王様:ティト・プエンテの紙ジャケCD入りました。日本初CD化らしいですが、やはり紙ジャケでのリイシューは雰囲気バッチリです!欲しくなっちゃいますよ〜。

titoTITO PUENTE/ cuban carnival (RCA)
大名曲「キューバン・ファンタジー」を収録してるってだけでラテン・ファン必聴の作品なのです!モンゴ・サンタマーリアにキャンディド、パタートにウイリー・ボボ・・なんとも豪華な参加メンバー!ここまでの人材を集められるってのはやはり“キング”故でしょうか。
未開封品、1580円


もう一枚「TOP PERCUSSION」も紙ジャケにて入荷してます。こちらも1580円。

ラテンのCD、LPはいつでも高価買取してます!マンボにサルサ、ボサノヴァからアルゼンチンタンゴまでなんでも来い!!であります。ご処分の際は是非とも我が店までご連絡くださいませ!!!

barrymann_layit今日も秋の夜長にほっこりする名盤が入荷してる店、2号店です。今日の新入荷、バリー・マンによる71年の究極の名盤「LAY IT ALL OUT」の日本発・世界初となるCDでございます。最高ッ!

ソングライターとして有名なバリー・マンですが71年にこんな素晴らしいアルバムをリリースしておりました。作曲家としての手腕は彼によって生み出された珠玉の楽曲の数々が雄弁に物語るところ、個人的には世界でも一・二を争うソングライターだと思って止みません。この作品中にも他アーティストによって歌われた曲が何曲も何曲も…

Too Many MondaysはB.J.トーマスやPP&Mのマリー・トラヴァース。When You Get Right Down To Itはデルフォニックスが有名ですがロニー・ダイソン、アレサ・フランクリンなども歌ってますね。I Heard You Singing Your Songはナンシー・ウィルソン、パートリッジ・ファミリー。Holly Rollingはニュー・シーカーズ。ライチャス・ブラザーズのために書かれたλ題「ふられた気持ち」はその他にもディオンヌ・ワーウィックやロバータ・フラック&ダニー・ハサウェイ、ロング・ジョン・ボールドリーがキャシー・マクドナルドと歌ったりしました。ドリフターズによるヒットOn Broadwayは78年にジョージ・ベンソンが上回るヒットを記録、ボビー・ダーリンやフランク・シナトラなどのジャズ歌手にも愛されたり…。Something Betterはハーパース・ビザールやマリアンヌ・フェイスフル、アン・バートンの名唱がしられるDon't Give Up Me。Ain't No Way To Go Homeはグラス・ルーツによって大ヒットしましたねェ。

…などなど、もう枚挙に暇もへったくれもございませんです。凄いですね、しかし。こんな名曲だらけのアルバム、駄盤であるはずがありません!!プロデュースはアル・ゴーゴニ、キャロル・キングも参加してます。更に本作が発表されたNEW DESIGN RECORDの発足第一弾としてリリースされたマンのアルバム未収録となるシングルを2曲、ボーナストラックとして収録。このNEW DESIGN RECORDがまた素晴らしいレーベルで、この作品にも参加しているマーク・ジェイムス(エルヴィスの「サスピシャス・マインド」の作曲者!)やめちゃカッコイイソロ作品を出してるローレル・マセー(後にマンハッタン・トランスファー)らが籍を置いていたんです。素晴らしい。長門芳郎さんの解説も嬉しいドリームズヴィルから、帯付美品1700円です。

BARRY MANN/Lay It All Out (DREAMSVILLE)

朝から買取連発です!土日に向けて出荷準備中。たった今も日本のブルースやらクロスオーヴァーやらCDが150枚程入荷。汗かいとります・・・

新入荷レコからアニメシングルを少しだけご紹介。

ashitanojoあしたのジョー 3曲入り(キング)
定番アニメソングな「あしたのジョー」ですが、このシングルはTV版エンディングテーマの「力石のテーマ」が収録されているところがポイント。寺山修司の作詞は主題歌と同じですがこちらのほうがよりドロドロしとります。力石の孤独感を見事に表現してますね〜。2番には禁止用語(メ○ラと読む漢字)が・・再発してもこの部分使えません・・。
状態良好、1200円。


zeroアニメヒーローモノ&特撮関係もシングルで入荷してます。写真は「ゼロテスター」のパンチシート盤。作曲:山本直純、歌:子門真人。アニメ盤にはめずらしく状態ばっちりです。

↑このページのトップヘ